旅行

「岩国城下町ひなまつり」で風情ある町並みを散策

春一番と共に迎えた3月。

少しずつ暖かい日も増えて、春の訪れに気分も浮き立ちます。

3月といえば桃の節句。

思い切り雛祭りを楽しもうと「岩国城下町ひなまつり」というイベントに行って来ました。

岩国城下町 ひなまつり

山口県岩国市の観光名所の錦帯橋(きんたいきょう)。

錦帯橋周辺ではこの時期、雛祭りのイベントが開催されています。

旅館や商店、民家に飾られた雛人形を古い町並みを散策しながら楽しめるイベント「岩国城下町 ひなまつり」

娘ふたりを連れて僕たちも訪れてきました。

名勝、錦帯橋(きんたいきょう)

イベントが開催されているのは橋を渡ったお城側ではなく、反対側のたもとに並ぶ城下町。

風情ある街並みを散歩しながら、そこかしこに展示されている雛人形を巡って行きます。

気になる路地を気の向くままに歩くだけで楽しい。

何処も絵になる風景ばかり。

コンパクトに並ぶ町並みは子供を連れても十分周れます。

散策を続けていると何やら新しそうな建物を発見。

昨年、29年3月にオープンした 岩国観光交流所「本家 松がね」

施設の中は結構広く、座敷もあるのでちょっと休憩させて貰いました。

施設内には多目的トイレの他に、授乳室やおむつ交換台も有って助かります。

抱っこ紐を外してママもちょっとひと息。

座敷でしばし、まったりと過ごしました。

新しいスポットも発見できて、とても充実した時間を過ごせた「岩国城下町 ひなまつり」

来年も是非訪れたいと思います。

岩国市のカフェ「麻里布珈琲」でモーニングカフェで朝の時間を優雅に過ごす。 たまにはこんな贅沢な、一日の始まりがあってもいいですよね。 子供たちがいつもより早く起きて...