おでかけ

子どもと一緒のいちご狩り 観光農園ファームランド

昨年出会った「観光農園ファームランド」

いちご狩り体験がとても楽しかったので、今年も家族で遊びに来ました。

前回は桜も咲いていた3月の終わりでしたが、今回は2月、苺のベストシーズンにやって来ました。

山口県 観光農園ファームランド

山口県熊毛郡田布施町にある「観光農園ファームランド」

最大の特徴は、摘み取った苺をその場で食べるのではなく、拠点であるゲストハウスへ持ち帰ってから頂くスタイルになっている事。

「ストロベリーピクニック」と呼ばれているこのスタイルが楽しくて快適なんです。

【じゃらんnet限定プラン★ストロベリーピクニックへご招待★】【完全予約制】【高設栽培】【時間制限なし】「おいしい」「楽しい」「うれしい」がいっぱい!思い出作りにもぴったり!のプランはこちら

こちらがゲストハウス。暖かい室内に、テーブルと可愛いピンクの椅子が並んでいます。

受け付けを終えると、準備されているテーブル席に案内されます。

食事をしたり、手荷物を置いておけるテーブル席は自分たちの寛ぎの場所。

ここを拠点に、外のビニールハウスへと苺を摘みに出かけるのでちょっとしたピクニックで楽しい^ ^

昨年のストロベリーピクニックの様子はこちらから↓

「観光農園ファームランド」でひと味違ったいちご狩り体験を先日、人生で初めてのいちご狩りに行ってきました。 いちご狩りって多分こんな感じでしょ?っていうイメージを、そこは見事に打ち破ってく...

何個でもいけちゃう美味しい苺

軽く引っ張るだけて摘み取れる苺。

旬の時期もあって、ちょうど良い熟れ具合です。

夢中で苺を摘む長女。

次女はまだ苺摘み出来ないけど、子ども用の踏み台に乗っかってなんか楽しんでました^ ^;

そんな間に、苺を詰めるパックはいっぱいに。

ここで一旦ゲストハウスに戻り、計量してから苺を頂く事にします。この時は10gあたり27円。

目安として、1パック300gだとすると810円の計算になります。

この苺、とにかく口当たりがとても良いんです。

前回は3月下旬で完熟だったからかな〜って思ってたんですけど、今回2月の旬の時期の苺もやっぱり口の中で溶ける様な口当たり。

とってもジューシーな苺は口に含むだけでさっと消えてしまう様な感覚です。

そしてすぐに次の一つに手が伸びてしまう。気をつけないとずっと食べ続けちゃいます^ ^;

そんなペースで食べてるとあっという間になくなっちゃうので、子どもたちの為に僕たち親はちょっと我慢。

そんなのお構いなしの次女の口の中へと、苺は消えていきました^^;

そのまま食べるだけで充分美味しい苺ですが、用意されているクレープに包んで食べたり出来ます。

ケーキ屋さんになった気分で、長女はクレープ作りに夢中。

これも子どもが喜ぶポイントですね。

もう一つの楽しみ 充実のお昼ご飯

観光農園ファームランドはいちご狩りが楽しめるだけじゃありません。

楽しみにしていたのはお昼ご飯。

こだわりの食材を使用したメニューはどれも絶品です。

季節の実り うどんセット750円

たっぷり乗っかた山菜の天ぷらが嬉しい一品。

おにぎりに使われているお米は、ここファームランドで作られたコシヒカリ。

他にもパスタやピザ等のメニューが揃っています。

スイーツメニューも充実。

どれも食べてみたくて、気になっちゃうメニューばかり。

ランチタイムも、ストロベリーピクニックの楽しみの一つなのです。

最後に

前回と同じく、締めのストロベリーパフェ(580円)を頂きながら。

今回のストロベリーピクニックもとても楽しい体験になりました。

何より、子どもたちがとても楽しんでる様子でよかった。

観光農園ファームランドのストロベリーピクニックで、いち早く春の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

「観光農園ファームランド

住所:山口県熊毛郡田布施町川西394-1
電話:0820-52-1808

【じゃらんnet限定プラン★ストロベリーピクニックへご招待★】【完全予約制】【高設栽培】【時間制限なし】「おいしい」「楽しい」「うれしい」がいっぱい!思い出作りにもぴったり!のプランはこちら
「観光農園ファームランド」でひと味違ったいちご狩り体験を先日、人生で初めてのいちご狩りに行ってきました。 いちご狩りって多分こんな感じでしょ?っていうイメージを、そこは見事に打ち破ってく...