グルメ

久保アグリファームのカフェ「wonder milk FALO」

広島の牧場「久保アグリファーム」の中に、オシャレな「wonder milk FALO 」というカフェがあります。

緑豊かな牧草地にカフェ。

絶好のロケーションに恵まれたカフェがとても素敵だったのでレポートします。

広島の牧場 久保アグリファーム

広島市佐伯区湯来町にある牧場「久保アグリファーム」

有名な砂谷(さごたに)牛乳はここの生乳を使っています。

目の前に広がる緑と青い空。

広大な牧場の景色が最高に気持ち良いです。

駐車場近くにて、ヤギを発見。

牧草をあげると寄ってくるヤギ。可愛い。

子ども達は夢中で牧草を集めていました。

楽しいよね^ ^

奥へ進むと、自由に見学出来る牛舎がありました。

事前に予約すれば、乳搾りやバター作り体験が出来るみたいです。

楽しみが詰まった久保アグリファーム。

そこに「wonder milk FALO」というカフェがある事で、牧場の魅力が更にアップしています。

久保アグリファームHP

牧場のカフェ wonder milk FALO

2017年にOPENした「wonder milk FALO (ワンダーミルク ファロ)」

オシャレな外観ながら、自然にも溶け込むデザインです。

広大な牧場の中のオアシスの様なカフェ。

牧場での過ごし方を豊かにしてくれる、憩いの拠点となっています。

wonder milk FALO のメニュー

「wonder milk FALO(ワンダーミルクファロ)」は、元々あったジェラート屋さん「アルトピアーノ」がカフェとして生まれ変わったお店。

メニューはジェラートやソフトクリームがメインとなっています。

ジェラート ソフトクリーム

ジェラートやソフトクリームはこちらの券売機↓での購入。

ジェラートの味は9種類ありました。

カウンター実物を見ながら味を選びます。

値段はこんな感じ。

ジェラートは定番のミルクとイチゴのダブル(450円)を注文しました。

こちらは「牧場ソフトクリーム(ワッフルコーン)」(400円)

当然なんですけど、ミルクの味はコクと風味がズバ抜けています。最高!

その他 カフェメニュー

その他、ドリンクやフードメニューもあります。

小腹がすいていたので注文した 「ファロ B.L.T サンド」(850円)

こだわりの食材を使用した、出来たての香ばしいB.L.Tサンドです。

まるでチーズの様な風味の砂谷ヨーグルトソースが、爽やかなアクセントとなっています。

カップで牧場ミルクが付いているのも嬉しいですね。

ドリンク類も充実していて、コーヒーは宮島でスペシャルティーコーヒーを販売している「伊都岐珈琲(イツキコーヒー)」のFALOオリジナルブレンドを使用。

どれもこだわりのカフェメニューでした。

カフェで充実する牧場の過ごし方

牧場のカフェ「wonder milk FALO」を紹介してきましたが、ほんとこのカフェがある事で牧場の過ごし方がとても豊かになっているなぁと感じました。

オシャレな店内でゆっくり寛ぐのもあり。

ソフトクリームやジェラートをテイクアウトして、大自然の中で食べてみるのもあり。

カフェの目の前にあるターザンロープに我慢できず、カフェから出ては遊ぶ娘。

子ども達にとってはカフェを含めて牧場全部が遊び場の様です。

カフェ「wonder milk FALO」から広がる、牧場での新しい過ごし方。

大人も子供も楽しめる「久保アグリファーム」で、大自然とのふれ合いと、美味しい恵みを味わいに出かけてみてはいかがでしょう。

「久保アグリファーム」

住所:広島市佐伯区湯来町白砂1207-2
電話:0829-86-0337
営業時間:10:00~17:00(カフェ「wonder milk FALO」は11:00~17:00)
入場料:無料
定休日:火曜日
駐車場:有り

久保アグリファームHP

久保アグリファーム_インスタグラム