グルメ

周防大島のカフェRe:seto(リセト)/テラスで海を眺めながらのランチ

海を眺めながら、ゆっくりランチやカフェを楽しみたい。

そんな願いの叶う場所が、山口県周防大島に有ります。

カフェの名前はRe:seto(リセト)。

2017年のオープン以来、今や大島には欠かせない人気のスポットです。

海を望むカフェ Re:seto(リセト)

シンプルでモダンな外観が特徴的なリセト。

店内へと足を踏み入れると、壁一面はガラス扉。その向こうには絶景が広がっています。

広々としたテラス席。視界に広がるのは瀬戸内の美しい景色。

テラス好きの僕にとって、ここは申し分のないロケーション。まるでリゾート地に訪れたような感覚です。

海の感じながら、ゆっくりと過ごす休日のひと時…。

そうそう、これがしたかった。

願いが叶ってもうすでに大満足ですが、リセトは更にフードメニューもやばかった。

絶品パエリアと充実のメニュー

3度の飯よりテラス好きの僕ですが、ここリセトはフードやカフェメニューにも大注目です。

外せないのはこのパエリア。

■パエリア 一人前1,500円(税別)

*2人前から注文可

鉄板の上で焼き上がったパエリアは、香ばしくていい香り。エビや貝がごろごろ乗っています。(上の写真は2人前です)

魚介の旨味がたっぷり味わえるパエリアは、間違い無しの一押しメニュー。

ほんとに美味しい。

Re:seto(リセト) メニュー表

ここでリセトのメニュー表を見ていきましょう。(2019年9月現在)

まずはメイン料理から。

パエリア以外にもグリルセットや鯛めしのセットも有ります。美味しそう。

お子様メニューも有りました。

軽めの食事に、サンドイッチのセットなんかも嬉しいですね。

続いて、デザートとカフェメニュー。

ダッチベイビーもリセトに来たなら押さえておきたい、おすすめのメニューです。

ドリンクメニューも充実しています。

特にノンアルコールのカクテルがあるのは嬉しいポイント。

おかげで車を運転する必要があっても、リゾート気分を味わえます。

僕たちも食後にデザート頂きました。

■ダッチベイビー チョコバナナ 780円(税別)

■モカホイップラテ 600円(税別)

■ノンアルコールカクテル カシスオレンジ 500円(税別)

目当てだったパエリアを食べて、食後のスイーツも満喫。

ほんとに充実したランチの時間となりました。

また訪れたくなるカフェ

テラス席で海を見ながらのんびりと過ごす休日。

そんな豊かな時間と場所があるのも、リセトのスッタフの皆さんのおかげ。

今回も家族4人で利用させて頂いたのですが、小さい子供2人がいて騒がしい中、とても親切な対応をして頂けました。

また来たい!と言っていたりして、子ども達の目線からもとても楽しめる場所だったみたいです。

感謝の気持ちとともに、リセトが末永く愛される素敵な場所であります様に。

Retty(レッティ)でお店を予約する

周防大島のカフェ Re:seto(リセト)に行ってきました瀬戸内のハワイと呼ばれる周防大島。 有名な片添ヶ浜というビーチの外れに素敵なカフェが有ると聞き、天気のいい日にぶらりと行ってきまし...

「Re:seto(リセト)

住所:山口県大島郡周防大島町片添1118-1
電話:0820-78-0808
営業時間:11:00~17:00(ランチメニュー11:00~14:00)
定休日:月・火曜

Re:seto(リセト)_Facebook

瀬戸内のハワイ サンシャインサザンセトへ

Re:seto(リセト)は周防大島で有名なリゾートホテル「サンシャインサザンセト」からほど近くの場所。

カフェの後は「サンシャインサザンセト」のビーチを散策するのも楽しいです。

幸運のTIKI(ティキ)巡りの一体があるのもココ。

是非一緒に訪れたいスポットです。

瀬戸内のハワイ 周防大島でリゾート気分を満喫しよう9月に入って気候もがらっと涼しくなってきましたね。 今日も”88CAFE”にお越しいただきありがとうございます。 papalat...